脱毛器のケノンって一体どんな製品なんだろう

最近良く聞くケノンとは脱毛器のことです。これは仮想商店街サービスを提供する大手ネット通販サイトで販売されており、なんと134週連続ランキング1位という記録を達成している、驚異的な脱毛器です。

お値段は7万円ほどと、家庭用脱毛器としては決して低価格帯の機種ではなく、高価格帯の高級機にあたります。

このケノンはエステでも使用されているフラッシュ(光学)を用いてもので家庭用に開発されたものです。

その特徴は3つあり、他社製品よりもフランシュ照射数が多い、業界最安値クラスの低コスト、一度に広い面積に照射する事ができる点にあります。

またこのケノンは脱毛器としてだけでなく美顔器としても利用できることから、顔のうぶ毛対策と美顔対策を兼ねることができるのです。

それではフランシュ照射数の違いで何がいったい変わるのでしょうか、気になります。

このフラッシュ照射数はムダ毛の毛根などに熱を加えて焼き肌をつるつるにすることができるのですが、一般的な機器ではフラッシュを照射する面積が小さいために、処理に時間がかかります。

しかしこのケノンであれば、照射面積は縦2.5cm、横3,7cmがあるため、一度に9.25cmの皮膚面に対してムダ毛処理ができるのです。
これは、家庭用として販売されているレーザー脱毛器の約9倍にあたる照射面積です。

つまり、レーザー脱毛器と比較して、脱毛にかかる時間が9分の1で済むということ。この時間差はかなり大きいです。

そのため、ワキのムダ毛など手を頭に回して処理しなければならない部分でもより速く処理できるから嬉しいです。

また1ショットあたりのコストは0.05円と低コストであることで、エステに通うよりも安くでき、家庭用品であるため、気になる全身部分を休日や夜間などに対策できるのです。

またこのケノンは男性の利用者も増えつつあります。

その理由に付属しているひげカートリッジ(男女兼用)があります。このカートリッジを使うことで、鼻の下や顎など、毎日の処理が面倒なひげ対策もできるのです。
また、髭の濃い方の場合だと、毎朝髭をそっても、夕方には青ひげ状態になることも脱毛器で髭脱毛をする最大のメリット。ひげ剃り負けに悩む毎日を過ごさなくて済みます。

脱毛器のケノンは低コストで、一度に広面積を速く処理できる男女兼用の脱毛器です。